ねずみの日常と楽天・アマゾンレビュー

ねずみの日常

買ってみた

【買いました】THETA SCでブログをもっと楽しくする。

投稿日:

もっとこの雰囲気をしっかり伝えたい!ここまで全部写せたらなぁなんて悩んでいたところ、その悩みをバッチし解決するすごいカメラを見つけました。

それはRICOHのTHETA。

THETAは、360度くまなく撮影できちゃうすごいカメラなわけですよ。

これがあれば、宿の様子とか外とか臨場感溢れる写真でさらに良いブログになるんじゃないのか!ということで思い切って導入してみました。

360度カメラTHETAとは

RICOH THETA(リコー シータ)は、あなたを取り囲む全ての景色を簡単に撮影することができる360度カメラ/360度動画カメラです。今までにない新しいデジタルカメラで映像体験をお楽しみください

カメラだとレンズからみた一定の領域しか写す事ができないけど、360度カメラだと前後左右上下360°全て写してしまう優れものってわけです。

360度カメラの種類

まぁいろいろあるけど、家電屋さんでよく見るし他のブログでもよく紹介されていたのでRICOHのTHETAにしてみました。

基本カメラは中古で買いたい派なので、今回もカメラのキタムラで購入しましたよ(未使用品で19000円くらいでした)

THETA SCのセット内容

  1. THETA SC 本体(ホワイト)
  2. USBケーブル
  3. ソフトケース
  4. 説明書

最初からケース付きなのは嬉しいね(゚∀゚)

試し撮りしてみました

これがカメラ本体。

保護のため、シリコンケースを購入しました。(レンズカバー付き)

レンズを覆う帽子みたいなキャップもついているので、レンズが保護できます。
操作は簡単で、このボタンをポチッとなするだけ。

画面がないので、どんな感じになるか確認するにはスマホと連動をします。

これで遠隔でシャッターを押す事ができます。(Xperiaだと音量ボタン押す=シャッター)

わりと間抜けな音がします。ぴよって感じ

動画はボタンを押して切り替えるだけ

あと撮る時に上にかかげなければいけないので、なんか変身しそうで結構恥ずかしいです(きっと慣れ)

自撮り棒があると存在を隠せるので、一緒に買うといいと思います。

(自撮りしないのに自撮り棒)

リモートシャッターはスマホと連動すれば使えるのでお好みでどうぞ。

編集・ブログへの埋め込み方法

編集方法

いくつか方法はあるようだけど、私はAdobeユーザーなのでPhotoshopとpremiereで編集を行います。Adobeちゃんと3D(VR)対応してるんだよねぇ。すごい!

ブログへの埋め込み方法

THETAの専用サイトにアップ→埋め込む

ワードプレスのプラグインを導入

静止画→動画に変換→YouTubeへのアップ→埋め込む

あとはLINEとかFacebookにもアップできるようですよ

調べた感じだと今のところこの方法になるらしい。

THETAのサイトにあげるのが一番楽だけど、YouTubeにすればアメブロとかにもアップできるようになるのでYouTubeを利用しようと思います(ただ手順が面倒・・)

という事で、比較で埋め込んで見ます(´∀`*)

theta360.comで埋め込む

 

テスト投稿です。桜です。 - Spherical Image - RICOH THETA

YouTubeで埋め込む

画面グリグリして遊んで見てくださいな。

因みにTHETAの埋め込みは商用利用NGのため、法人の場合はTHETAbizを利用する必要があるようです。であれば、YouTube使えばいいのかもしれない。

いやーそれにしても、360度すごいわー!VRゴーグルあれば、その中に飛び込めちゃうんだもんね。例えばペットの小屋の写真撮ったらいつでも隣で寄り添えるんじゃないのこれ。やばい。

ちなみに普通に撮るとこんな感じになります(広角レンズ使用)

デメリット

360度カメラで表現がより豊かになるのはすげー!って感じでこれからどんどん使って行こうと思うんだけど、操作してみて悪い点というか改善してほしい点がいくつかあったので買いて見ます。

スマホの連動が面倒

一旦GPSを起動→カメラの認識→撮る→データの移動この一連の流れが煩わしい。

自撮り棒を使って撮影する場合は、スマホを持ちながらシャッター押さなきゃいけないし、リモートシャッター使う場合は、Bluetooth起動する手間もあるし普通にカメラのように何度もパシャパシャとは行かない。

この端末一個で完結してもらえればいいのになぁ。

自分が映り込む

三脚立てて、リモートシャッターすれば写りこむ事はないけど動画とか歩いて撮る場合は自分が写り込んでしまうので、あとで処理しなければいけない。

(公式アプリで簡単に消せるらしい)

垂直に持てば、頭上しか映らないのでカメラは頭の上の位置から動かさないといいみたい。

埋め込む手段が難しい

THETAであれば専用のサイトでアップできるのでブログに埋め込めるけど、アメブロ等には対応していないみたい(2019年4月現在)

YouTubeにアップすれば、可能だけど静止画の場合は一工夫必要なので、結構手間がかかる。

とまぁちょっと手間がかかる子ではあるけども、この画像とか動画の表現力は通常のカメラではできない事だしやっぱすごいわ。

VR面白すぎる。

これあれば、道案内もわかりやすくなるし、より伝わるし、行った気分になれるし、これからどんどん写真の表現の仕方が変わっていくのかな。

という事で、東北お出かけブログ「ねずほり」でちょいちょい活用していきたいと思いますので、お楽しみに!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ねずみさん

ねずみさん

仙台のWEBディレクター♀です。ねずみとりすが好きな、ウゴウゴルーガ世代です(*´ェ`*) V系好きなメガネ(旦那)と温泉やら、B級スポットやらライブに出かけるのが趣味です。

-買ってみた

Copyright© ねずみの日常 , 2019 All Rights Reserved.