仙台での育児・子育て

【松島松庵】仙台から50分!海の見える個室でお食い初めのお祝いをしてきた

仙台で、生後3ヶ月の男の子を育児中のねずみです!

今の所順調にすくすくと育ち、100日のお祝いでお食い初めを行ってきました。

お食い初めとは「一生食べ物に困らないように」と願いが込められた100日祝いです。

気なるポイント

  • 自宅かお店を利用するか考える
  • どんな場所がいいか
  • 所要時間は
  • 持っていくと便利なもの
  • お食い初めどんな感じ?

こんな内容をレポートいたします。私も初めてのお食い初め。
今回は、久しぶりに家族揃って外で食べて息抜きしよう!ということで、仙台から車で50分ほどの場所にある松島の温泉宿「松島 佐勘 松庵」にある「レストラン海音」で会食してみました。

生憎の雨で荷物とか大変だったけど、良い思い出になりました。ぜひ参考にしてみてください。

宮城・仙台でお食い初めができる飲食店・ホテル・旅館

宮城仙台だとお食い初めを実施している飲食店やホテル・旅館などもあり、産後なかなか外食に行けないママにとってリフレッシュできる良い機会です。(子供のお世話もあるけど)

自宅で簡単にできるお食い初めセットもありますが、賃貸で家も狭く素敵な写真を撮る自信がなかったので今回は外でお食い初めをやってみることにしました。

お食い初めにどんな場所がぴったり?

ホテルや飲食店に問い合わせて、ベビーベッドが有料だったり椅子席しかないお店もあって子供と比較的長時間過ごすのに難しそうだなぁというところもありました。

今回お食い初めをするにあたり条件としては

  • お食い初めセットがあること(当然)
  • 個室があること
  • 車で行けるところ(駐車場完備)
  • 景色がよいところ
  • 和室があり子供を寝かせることができる
  • 大人用のメニューもいろいろあるとこ
  • 子供への配慮が感じられること

このあたりを条件に検索してみました!

結果、今回は松島にある旅館「佐勘 松庵」に海の見えるレストラン「レストラン海音」があったので、そちらの個室かつ和室のあるお部屋を予約してみました!

仙台から松島松庵までのアクセス

仙台からは車で50分ほど。松庵は松島の奥にあり、松島の中心部からはプラス5分~10分くらいです。

有料道路を使わなくても10分くらいしか変わらないので、休日の混み合うとき以外は有料道路じゃなくても良いかもしれません。
今回は行きは下を通り、帰りは有料道路から帰りました。

入り口はこんな感じ。ここから少し階段を下がります。

ちょっとの道だから赤ちゃんは抱えて移動しようかと思ったけど、生憎の雨だったので抱っこひもで移動しました。
2人だと雨の日の移動はちょっと大変なので、大人は3人以上がいいかも・・?
※別な入り口から濡れない方法もあるようです。

こちらが入り口です。

こちらは通常の席。窓から松島が一望できます。

海が見える和室の個室

こちらが海が見える和室です。大部屋と小部屋があって、こちらは小部屋。コロナ禍なので、4人までがちょうど良さそう。

赤ちゃんが寝られるようにちょっとしたお昼寝スペースを作ってくださいました。「寿」と書かれた座布団がいい感じ!

掘りごたつタイプの和室なので、座りやすくてよかった(*´ェ`*)

このように松島が一望できます。入り口に面したお部屋なので、お客さんが通るのがちょっと残念。

雨じゃなければもっと良い景色だったんだろうなぁ(´-`)

海の見える和室の個室でお食い初め

松庵さんでは、小鯛付のお食い初め膳があったのでそちらと大人は四季御膳にしてみました。

とりあえずまずは、フォーマルな服装でパシャリ。

袴風ロンパースでもパシャリ。

スナップボタンタイプになっていて、脱ぎ着せも簡単でした。

生後3ヶ月の赤ちゃんが座れるような椅子はないので、持参したバウンサーに乗せてみました。

バウンサーは西松屋の安いやつで、コンパクトで軽く持ち運びも便利です。

こちらがお食い初め膳。

お食い初めの食べさせる順番が決まっていて、その順番が書かれた紙が用意されてました。こういうのあると助かる~(*´ェ`*)

鯛を目の前に満足そうな赤ちゃん。

これであってるのかな(;´ェ`;)

なんとなく子供も楽しそうで、終始笑顔で全くグズることなく過ごすことができました。

お食い初めが一通り終了したら、あとは大人のランチタイム!

秋らしい内容のお膳です。小さい子供用にお子様セットもあるようですよ。

海に近いだけあってお刺身が美味しかった(*´ェ`*)

焼き物もやきやき。

久しぶりに家族揃って立派なお食事ができました(*´ェ`*)

大体、1時間半くらいでご飯も食べ終わり次のミルクの時間まで赤ちゃんも泣かずにいてくれました。移動を含めると2時間半くらいかな??

帰宅前に液体ミルクでミルクを飲んでもらってから、また移動です。(完ミ派)

液体ミルクはアタッチメントがついていて、いつも使っている哺乳瓶の乳首で飲ませることができて便利でした。
缶だと楽だけど、何ミリ飲んだかわからないのがなにか方法ないかなぁ~

※今だと家に持ち帰って残量から計算してる

一日お疲れ様でした~(*´ェ`*)

ちょっと遠かったけど、久しぶりに松島行けたしちょっと観光気分も味わえて良いお食い初めになりました。

天気がよかったらベビーカーで松島観光もしたかったところだったなぁ~。遠方から両親を呼んでついでに泊まってもらうこともできるので、会食+観光みたいな使い方もいいかもしれない。

持っていくと便利なもの

  • コンパクトで幅を取らないバウンサー
  • それっぽい衣装
  • 一眼レフカメラ
  • ひざ掛け(子供が寝たとき掛ける用)
  • 液体ミルク
  • 抱っこひも
  • ベビーカー(天気が良ければ)

松島松庵 基本情報

松島佐勘 松庵(しょうあん)
〒981-0211 宮城県宮城郡松島町手樽字梅木一番地
お電話: 022-354-3111

【れすとらん海音】
11:30~14:00(ラストオーダー 13:30)
定休日なし

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねずみさん

仙台のWEBディレクター♀です。ねずみとりすが好きな、ウゴウゴルーガ世代です(*´ェ`*) V系好きなメガネ(旦那)と温泉やら、B級スポットやらライブに出かけるのが趣味です。

-仙台での育児・子育て

© 2021 ねずみの日常