仙台での育児・子育て 行ってみた

【露天風呂付き客室】1歳の子供と宿泊する青根温泉 流辿別邸観山聴月

「小さい子どもがいるけど、豪華で美味しい料理とゆっくり温泉に入りたいな~」なんて思う事ありますよね。

そんな希望を叶える温泉旅館が、宮城の青根温泉にありまーす!(他にもたくさんあるけど)

今回は、仙台から来るまで約1時間の場所にある「流辿別邸 観山聴月(りゅうせんべってい かんざんちょうげつ)」のレポートをお送りします。

観山聴月は総部屋数7部屋で、露天風呂を備えたお部屋が魅力。もちろん温泉だし、肌に優しくて赤ちゃんや小さいお子さんでも入りやすい泉質。
そしてサービスというかホスピタリティが素晴らしくて、小さい子どもと一緒でも泊まりやすいお宿でした。

あと、青根温泉という場所は宮城蔵王からも近いのでチェックイン前やチェックアウト後にちょこっと遊ぶこともでき泊まる以外の楽しみもあります。

それでは、子供と行く観山聴月宿泊レポートどうぞ~

仙台から1時間、蔵王観光もできちゃうアクセス方法

仙台から車で約60分。ナビを入れると高速道路を勧められるけど、時間は大きく変わらないからダムを通ってみちのく湖畔公園経由だと子どもも退屈しなくて良いかもしれません。
みちのく湖畔公園の近くには美味しいジェラートやスイーツが楽しめる八百屋さんもあり、休憩ポイントとしてもピッタリ。

今回はちょうど子どもがお昼寝タイムに入る12時過ぎに仙台を出発、チェックイン前に青根温泉についてしまうので遠刈田温泉に寄り道しました。

コロナ前は足湯なんかもあったけど、この日はやってなかった。

遠刈田温泉にある「BRING」というパン屋さんで子どものおやつを購入

人気のお店で、15時前にいくとパンは少なめでした。バタロールを購入し、観山聴月へGO!

観山聴月へチェックイン

こちらは、流辿の外観。観山聴月、流辿から入っていくので、受付は流辿と一緒になります。

こちらがロビー。外観と内装で雰囲気の違いにびっくり。

フロントで犬の鳴き声がするなーとおもったら・・

スパイファミリーに出てきそうなボンド(犬)さんがいるようです。生憎、フロント奥にいらっしゃるようで会えず。

まずはチェックインで住所などをカキカキ~

荷物はスタッフの方が先に運んでくれます。

数々の症状や盾がたくさん(゚∀゚)!!

今回は旬プラン。某企画のプランが当たりまして、実は正規値段より安く泊まれました(*´ω`*)

チェックイン時に、お肉にするか魚にするか決めます。

まだ暑い時期なんで、かき氷なんかもあった。

こちらもロビー。

流辿の案内図。通常の内風呂・露天風呂の他、貸切風呂もあります。

観山聴月は、大浴場のある方向に進むと鍵を持っている人だけが入れるゾーンになります。

階段が長くてエレベーターはないけど、足が悪い人向けに階段昇降機がありました。

階段上り切った図

お酒も飲める観山聴月ラウンジ

階段を進むとラウンジがありました。

子ども向けの絵本もあった。

買うんじにはビールサーバーやドリンクコーナーがあって、こちらはフリードリンク。

おつまみや、クッキーなんかもありました。

窓が広くて長めが良き\(^o^)/

半露天風呂付き客室「今宿」

今回宿泊するお部屋は半露天風呂付きの「今宿(いましゅく)」というお部屋。

「半」じゃない露天風呂のお部屋もあるんだけど、子どもが小さいので以下の理由でこのお部屋にしました。

  1. 段差がない
  2. ベッドが高くない
  3. 雨でもお風呂に入りやすい

ベッドガードがないとの事で危なくないように、なるべく高さがあるものがない部屋を選びました。

DVDプレイヤー完備で、ラウンジにDVDの棚もありました。

旅館とは思えないアジアンリゾートな雰囲気のお部屋です。

お部屋には電話はなく、LINEでも連絡できるそうです。よくよく考えてみたらみんな携帯もってるし、お部屋に電話って必要ないかもなぁ。
夜の緊急連絡先も載ってるし、問題なさそう。

テラスもあり、のんびりできそうだけどこの日は雨で残念。

洗面スペース

洗面ボウルもおしゃれ

ドライヤーはダイソンでした!!!

タオルを掛けるスペースもたくさん。

洗面スペースから入るとまずはシャワー室があり、そこを抜けるとお風呂(半露天風呂)になっています。

お風呂は、窓を開けると露天風呂になるような仕様でこれなら雨でも大丈夫。温泉はやや熱めだったので、お水を入れて調整します。

うろ覚えだけど、間取りはだいたいこんな感じ。段差もほとんどなく、子どもがつまづくこともなさそうです。

ただ家具類が低いので、モノを置いたりテレビを気にするので注意が必要かな。

 

テレビを触らないようにソファーを使ってバリケード。(もちろんチェックアウト前にキレイに戻しました)

テレビはプライムビデオやu-nextなどの動画配信サービスのアプリが入ってて、まじで助かった。

今後はFire TV Stick持ち歩くことにしよう。

アメニティ、子供向けのグッズなど

歯ブラシや浴衣などはラウンジで自分に合うものを持っていく使用でした。

浴衣以外にも作務衣タイプや、キッズサイズの浴衣もあり動きやすそうです。浴衣は雰囲気でて良いんだけど、寝てる間に開けたり動きづらかったりするのでありがたい。
あとバスローブまで合って至れり尽くせり。

なにげにすごいなと思ったのがこの歯ブラシ。ハンドル部分に竹を使用したもの。ブラシ部分もまるで髪の毛を優しくブラッシングできるかのような、とても優しい歯ざわりで凄かった。
ここまで歯ブラシこだわってる旅館は他に知らない。

各種充電ケーブル(やや古めの規格)や裁縫セットも完備。

ちなみにコンセントはベッドの両サイドにあり、寝ながら充電+操作もできる位置でホントちょうどいい良かった!

Wi-Fiもしっかり完備。

クローゼットはこんな感じ。服用の消臭スプレーもありました。

自然豊かな場所なので虫さん対策グッズも常備。

加湿空気清浄機にダイソンの扇風機。(HOT&Coolだったかもしれないけど、覚えておらず・・)

洗面所にダイソンのドライヤーもあったし、この家電でめちゃくちゃテンション上がった。

洗面スペース。十分事足りるスキンケアアイテムです。

シャワースペースにあるシャンプー、コンディショナー、ボディソープ。ペリカン石鹸のPROVINSCIAというシリーズ。
香りが良く、くせ毛のわたしでもキシンだり乾燥したりしなくて良かった。

温泉旅館といえばこれ。ピーリングジェルいいよね~

冷蔵庫にはウエルカムスーツ!

ひえっひえで美味しかったです・・・(*´∀`)

子供向けグッズ

絶賛おむつなので、おむつバケツをお借りしました。

先に子どもだけうどんを食べたので、座敷用のベルト付きキッズチェア。これがなかったら、いろいろ積んでた・・(^_^;)

お食事処では、別にキッズチェアが用意されていました(別で書きます)

こちらは子供用の浴衣。1歳で歩き始めが楽しい時期なので、浴衣は厳しそうだったので持参したパジャマを着せました。

子供用歯ブラシ。

ベビーバスも借りたけど、いつも通りにお風呂に入るような感じで大丈夫でした。

一旦おやつを食べてちょっと休憩。

いつもと違う場所にテンション爆上がりな1歳。

0歳のよちよち赤ちゃんの時は、結構慎重になって泊まりはしなかったんだけど1歳になると歩きだして元気いっぱいすぎるので、逆に0歳の赤ちゃんの時の方がお泊りはしやすかったかもしれない。。(夜泣きの心配がなければ)

観山聴月は全7室だし、お部屋に露天ついてるし、食事は個室だし、子連れ(赤ちゃん)でも泊まりやすい宿だなぁ。

離乳食後期頃の子どもの食事(ルームサービス利用)

1歳になり、離乳食後期・保育園では幼児食を食べている👶。

せっかくなので、食べられそうなものを注文してみました。

こちらの単品メニューの他、うどんもありました。夕食の時間が6時30分と子どもが食べるのには遅い時間だったので、先にルームサービスで子どもだけ食べることに。
(メニューは予め予約のタイミングで一緒に注文しておきました)

うどんはお部屋まで届けてくださって、子どもは早速夕食タイム!

わたし
やば、うまそう・・

てっきり普通のうどんかとおもいきや、良さげなお肉の入った食べやすい細麺のうどん。

↑お皿、フォークなども子供用のものを用意してくださいました。

お借りしたキッズチェアに暴れる事なく座る子。

大変美味しかったようで、バクバク進みます。

まだ食べ慣れてないので結構こぼす・・汗
(もちろんしっかりキレイに片付けました)

大人サイズの量で、全部食べきれなかったので少しわたしも食べさせてもらったけど、超うまかった・・・・
あっさりしてるけど、しっかりお出しが効いてて、お肉も良いものを使っているのか柔らかくてまぁうまい。麺が細くてチュルチュル進むので、ついつい食べ過ぎそう。
お食事前にちょうどいいあっさりうどんでした(これで夕食食べられるのだろうか)

このうどんだけでもだいぶ満足(私が)

一応ベビーフードも持ってきたけど、全然要らなかったな。

観山聴月の夕食

夕食は流辿内にある個室のお食事処で頂きます。私達は「五色岳」というお部屋。

子ども用に2種類の椅子を用意してくださいました。

ベルトがないタイプのキッズチェア。1歳の暴れがちな子どもにはまだ難しそう。

ベビーラック。3点ベルトでしっかりガードしてくれるしリクライニングなので、眠くなったらそのまま寝ることもできるタイプ。

という事で、ベビーラックに着席!

めがね
ファラオ・・・

きちんとお子様用にお皿とスプーン・フォークなどもご用意していただきました。
飽きないように、お気に入りのぬいぐるみと動画を準備し、大人たちの夕食開始~
※ご飯が長くなるので、タブレット使用をお許しください・・( ;∀;)

本日のメニュー 旬プラン。

食前酒はノンアルコールで有り難い(´;ω;`)

子どもが生まれてから、親子3人でこういうご飯を初めて食べます。海老さん大きいぉ・・・(´;ω;`)

とんでもなく豪華な食材の数々にビビる私達。

子どもも食べられそうなものはあげながら食事をしていたけど、さすがに1時間もして飽きてきたのでお食事以降まとめて持ってきてもらいました。

デザートをささっと食べてお部屋へ戻りました。

わたし
とは言え、1時間もご飯食べられてるってすごいわ・・

だいたい外食っていっても交代で子ども見ながら急いで食べてたし、なかなかゆっくりこういうご飯食べる機会なんてなかったからね。有り難いことでございます・・(´;ω;`)

いやぁ~どれも丁寧で美しいし、見た目だけじゃなく味もめちゃくちゃ美味しかった。。さすがハイクラス。

お部屋で食べる用のお夜食付きでした。何かな?

お部屋に戻ると子どもはカゴの妖精になっておられた。

お腹いっぱいだったので、朝に食べたけどお夜食はアップルパイ!

カゴの妖精にぶんどられました笑

大浴場・露天風呂も入ってみる

子どもが寝たので自由時間!交代交代で、大浴場にも入ってみることに。
(写真は許可を得て、人の居ない時間に撮影しています)

内風呂

ベビーバスや、バスチェア

赤ちゃん用のボディソープもありました。

露天風呂は景色も良くて気持ちいい!

低張性アルカリ高温泉で、クセが強くなく入りやすい温泉でした。源泉100%のかけ流し。

脱衣スペース。ベビーベッドも完備。

貴重品用の鍵付きロッカー(無料)とスリッパクリップ。

こちらのドライヤーはテスコムのione(マイナスイオンドライヤー)でした。

お風呂前後は水分補給。自販機もあるけど、値段は変わらず良心的(宿によっては値段が違う事もある)

ゆっくり浸かる温泉最高だなぁ~。は~。

ダンジョンみたいな貸し切り露天風呂

ちょうど泊まった時に貸切風呂が無料だったので、入ってみました。

ちょっと暗くて狭い道を進むので、ちょっとしたダンジョン感(笑

階段や段差があるので足が悪い方だとちょっと大変かも。

時期によっては虫さんと混浴になるので、虫が苦手な人はご注意ください。

右側に進むと個室感のある空間になっていて、ここがやたらと落ち着くんだわ。

お風呂後は、フリードリンクをいただき・・・

アイスキャンディーゲット(宿泊者のみのサービス)
風呂上がりのアイスって美味しいよね。

という感じで温泉を満喫して就寝・・・

彩り鮮やかな朝食

朝!窓が広くて日差しが眩しいぜ★

今日も朝から元気な子。

朝ごはんの時間まで交代で朝風呂に入り、チェックアウトに向けて準備。ダイソーで買った洗濯ネットに、服をぶちこむ。
今更気づいたけど、洗濯ネットに入れておけば帰宅後洗濯楽じゃんって思った。

時間になったので、朝食会場へ。

夜と一緒の個室で頂きます。ホント、他のお客さんと会うこともほとんどなくて、コロナ禍だけど安心できました。

朝食はあまり食べない派だったけど、あまりに美味しくて思わず全部食べてしまった。。。

子どもも食べられそうなメニューがいくつかあったので、ここでもベビーフードは利用せず分けながら食べました。

朝食もしっかり献立表付き。いやぁ心込もりまくってて美味しかった~~~。

朝食はサクッと食べられたので、子どももぐずる事なく一緒に食べる事ができました\(^o^)/

チェックアウト

チェックアウトは11時でした。子どもの昼食時間も考慮し、ちょっと早めにチェックアウト。

ちなみに、精算はチェックアウト時より朝食終わってスタッフがバタバタしてないタイミングなどに支払いだけしちゃうと後が楽です。

チェックアウトの時にお茶をいただいた。(子ども用にも用意してくださった)

帰りにお茶買おうかなーって迷ってたとこだったので、さりげないこういうサービス有り難い。

蔵王ハートランドに寄り道

せっかく蔵王まで来たので、ちょっとヤギでも見ようと蔵王ハートランドに立ち寄りました。(流辿別邸観山聴月から車で15分)

時間が合わなかったけど、アイスクリームやチーズ、ソーセージ作り体験もできて楽しそう。

私の大好きなモルク(旧チーズドリンク)をいただく。カルピスにミルクを併せたみたいな酸味とミルクの甘みが絶妙な逸品。

草原へGO~!

ヤギタン!仔山羊さん可愛かったです。

という感じで流辿別邸観山聴月1泊レポートでした!

「流辿別邸観山聴月」は、全てにおいて細かいところまで配慮されていて、スタッフの方も気さくだけどしっかりしてるしサービスというかホスピタリティが素晴らしい宿でした。

高級宿だとカチっとした接客になっちゃって、ちょっと苦手だったんだよね。ちょうどいい接客で落ち着つく事ができました。

いやぁ~完全にのんびりとは行かなかったけどめっちゃ癒やされました。ご飯美味しかったなぁ。。

流辿別邸観山聴月 基本情報・予約方法

種類 温泉旅館
施設名 流辿別邸 観山聴月
りゅうせんべってい かんざんちょうげつ
住所 〒989-0908 宮城県柴田郡川崎町青根温泉17−1
電話 0224-87-2611
近くの施設 遠刈田温泉
蔵王酪農センター
蔵王ハートランド
予約・詳細 →楽天トラベル
→じゃらん
支払方法 現金・paypay・事前決済(宿泊予約サイト)
時間 チェックイン 14:00(最終18:00)
チェックアウト 11:00
日帰り 個室付き日帰りプランあり
→日帰りプラン詳細
情報確認日 2022年10月

 

詳細・予約はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねずみさん

仙台のWEBディレクター♀です。ねずみとりすが好きな、ウゴウゴルーガ世代です(*´ェ`*) V系好きなメガネ(旦那)と温泉やら、B級スポットやらライブに出かけるのが趣味です。

-仙台での育児・子育て, 行ってみた
-, , , , ,

© 2022 ねずみの日常