type1

仙台での育児・子育て 行ってみた

【仙台市野草園&どんぐり庵】自然と触れ合い大いに遊びついでにランチもしてきた

* 本サイトではアフィリエイト広告を使用しています。

2歳の子供と一緒に「仙台市野草園」にお出かけしてきました。

近くにはベビーランドや八木山動物公園もあり、ついついそっちに目が行きがちですが野草園もめちゃくちゃ楽しいです。(自然が好きなら)

施設内に「どんぐり庵」という売店とフードコート的なものも併設していて、お茶したり・スイーツを食べて休憩したり、そば・うどんなどの軽食もいただけるので実はランチにも困らなかったりします。

晴れて気温も高く天気の良い連休の初日に行ってきましたが、人がごった返すほどでもなく、人混み(特に同世代)が苦手なわたしの子供にとってもよい場所でした。

かなり広くて、鳥の声や草木花を愛でたり、池の様子をみたり、どんぐり拾いなど大いに楽しみました。

仙台市野草園へのアクセス

仙台駅からは車で約10分。駅から五橋・長町方面へまっすぐ。

途中、八木山に向かう方向に曲がっていきます。

何故かグーグルマップがうまくナビしてくれず焦りました(^o^;)

このように信号がある道が見えてきたら「左」に曲がります。あとはそのまま道なりといった感じです。

久しぶりにすぎてすっかり道を忘れてました。

ちょっと狭い道ですがしっかりバスもあり野草園前に止まるバス停もあるので便利です。

駐車場はこちら。契約駐車場もあるみたいなので注意です。(注意書きもあったけど、どこなのかいまいちわからなかった)

近くにはNHKの電波塔もあり、こんな近くで電波塔を見る機会もないかも。

1分ほど歩いて野草園の受付へ。

新しくなった野草園

私も小さい頃、よく遊びに来ていた野草園。

こちらが入り口。

わたし
こんなにキレイだったっけ??

野草園には、ちょっとした喫茶店も併設しているので休憩や昼食の心配はしなくて良さそうです。

こちらが入り口入ってすぐにある喫茶店。

うどんやそば、スイーツなど軽食もいただけるようです。

そのまま階段で下に行くと受付があります。

どうやら2023年4月12日にリニューアルしたらしい。どうりで施設がキレイなわけだ。

こちらが下にある受付。この日(文化の日)は、仙台市内にある野草園や植物園、動物園などの施設の入園料が無料になるようでした。
(他、みどりの日も入園無料らしい)

通常大人240円の入園料が無料になってラッキーでした。(それでも安いけど)

八木山動物園とかベニーランドはめちゃくちゃ混雑してたみたいだけど、野草園はとても平和(*´ェ`*)
早い時間だったので、そんなに人も多くなくてよかったです。

野草園内を探索。子供も興味津々

かなり広くて、初めて・久しぶりに来る人は受付で案内図(リーフレット)を貰い、それを見ながら進むことがおすすめです。

引用:杜のひろば「野草園」

http://www.sendai-park.or.jp/web/info/yasouen/

見どころがいろいろありそう!
どんぐり拾いがブームの子供のため、ぐるっとまわってどんぐり山を目指します。

この日は季節はずれの暖かさで、歩くにはもってこいな天候でした(*´ェ`*)

こちらが入り口を出てすぐ。

まずは、右側のエリアで池を見に行きます。

高山植物区

いつもは抱っこ魔な子供だけど、自らずいずい進んで行きます。

彫刻広場。ここにトイレもあるので、トイレ休憩。
トイレはよくある外のトイレって感じ+和式なので、野草園(野草館)内の新しいトイレで用を足してから行ったほうがいいと思います。

11月なのにぽかぽか陽気で、上着もいらないくらい暖かい日でした。

あ~、気持ちいい~。

奥にベンチがあって、子供は落ち葉拾いをしつつ、ちょっと休憩。

11月だっていうのに、蚊もいた・・(゚∀゚)!!!

どんぐりもたくさん。

紅葉で景色がキレイ。一眼持ってくればよかったなぁ。

どんぐり山を抜け、芝生広場へ。

子供を思いっきり走らせるにはちょうどいい場所。

小さな子どももいる家族ぞれの方がちらほらいました。

ちょっとした椅子やテーブルもあるので、ここでお弁当やお菓子を食べてもいいかも。

ちなみに公園ではないので、公園で遊べる玩具の持ち込みは不可だそうです。

公園のように遊具はなかったけど、自然に触れたり大きい広場で走ったり、落ち葉やどんぐりを拾ったりとすっごく楽しそう。

時間になってもなかなか引き上げようとせず、戻るのが大変でした(^_^;)

お昼も近いので、今日はこちらでランチ!野草園の入り口に戻り、喫茶店でお昼といただきます。

野草園売店・喫茶「どんぐり庵」

野草園の近隣にはちょうどいいレストランなどがなさそうです。
野草園内に喫茶店があるので、昼食はこちらでいただく事に。

ランチタイムは11:00~16:00
9:30~16:30の期間は、ジュースやスイーツが購入可能です。

わたし
おお~鴨蕎麦があるのか~

よくある軽食といったラインナップだけど、その中に鴨蕎麦があるのがめちゃくちゃ気になる。

スイーツにはアップルパイもあるし、こりゃ迷うなぁ。

席は、室内にほどよくテーブル席。子供用の椅子(ベルトなし)もおいてありました。

眺めのいい、外の席もあります。

眺めのいい外の席で優しい味の蕎麦とアップルパイ

可愛らしい番号札をいただき、天気が良かったので外の席へ。

仙台大観音様も見えました(゚∀゚)!!

眺めがよくて、気持ちがいい。

こちらは、鴨蕎麦+ごはんセット。

かなり優しい味で、子供やお年寄り向けでした。しっかり鴨肉も5枚入っていて600円とリーズナブル。
ごはんセットは+150円なので、これを子供とシェアしました。

薄味で子供もバクバク食べてました。(蕎麦好き)

たまに無性に食べたくなる焼きそば。

食べかけで申し訳ない・・m(_ _)m
しっかり、こども用の食器・スプーン・フォーク・箸もありました。

こちらはアップルパイ。パリッと感はなかったけど、ひんやりしていてりんごがジューシーでこれはこれで美味しかった(*´ェ`*)

これも美味しかったらしく子供もバクバク食べてた。

ついでに暑かったのでアイスも買ってしまった。

バニラといちごの2個セットで350円。

いちごのつぶつぶがイチゴって感じ(?)バニラはバニラビーンズがしっかり入って、ぬっとり感。ジェラートみたいなアイスでした。(美味しい)

白玉ぜんざいとかみたらし団子とか、和風のメニューが多くこっちも食べてみたかったなぁ。
(子供の誤飲が心配なので、もう少し大きくなってからかな)

ちょうどよく子供が好きなメニューが多くて助かりました。

どんぐりコマと図書コーナー

食事後は、受付近くにあるコーナーに立ち寄り。

大きなどんぐりでコマ遊び!

こんな大きいどんぐりあったんだなぁ。
子供も夢中であそんでいました。関連図書もたくさんあり、何故か読めもしない難しそうな図鑑を手にとり「一緒に読もう」と誘ってくる子。

何はともあれ、興味があるのはいいことだ。

NHK連続テレビ小説で話題にあった「スエコザサ」を記念したフォトスポットもありました。

天気の良い日。思いっきり自然に触れ合って、いい一日になりました。

冬になると野草園は閉館になるので、ご注意くださいm(_ _)m

施設基本情報

【仙台市】 仙台市野草園 せんだいしやそうえん (植物園)

※ 情報確認日 2023年11月
情報が古い場合がありますので、施設にご確認ください

施設名 仙台市野草園
住所 宮城県仙台市太白区茂ケ崎2丁目1−1
アクセス 仙台駅より車で10分
野草園前バス停あり
TEL 022-222-2324
定休日 12月~3月中旬休業
営業時間 9:00~16:45
3月20日~11月30日
(野草館は12月28日~1月4日を除いて通年開館)
HPなど 杜のひろば
近くの施設 八木山動物公園
八木山ベニーランド
最寄り駅 野草園前バス停

地図

仙台市野草園

宮城県仙台市太白区茂ケ崎2丁目1−1

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ねずみさん

仙台のWEBディレクター♀です。ねずみとりすが好きな、ウゴウゴルーガ世代です(*´ェ`*) V系好きなメガネ(旦那)と温泉やら、B級スポットやらライブに出かけるのが趣味です。

-仙台での育児・子育て, 行ってみた

© 2024 ねずみの日常